ホーム > プログラム > ニュース

これまでのイベント

KAGA mizuhiki 加賀水引展 ーこころの伝えかたー

石川県立伝統産業工芸館では、立体的な水引の発祥とされる「加賀水引」の伝統と現代を華やかに演出する企画展「KAGA mizuhiki」を開催致します。
約100年の伝統を守りながら、現代生活にマッチしたアートな作品が次々と紹介されている「加賀水引」。縁起物として寿ぎを彩る華やかなかたちの「加賀水引」は芸術品とも言えるものです。「相手との絆を結ぶ」という思いを大切にしている作品の数々は、今も昔も変わりません。企画展では、大正初期から連綿と伝統を受け継ぐ「加賀水引」の全貌をご紹介致します。いしかわの伝統工芸の一番身近で華やかな作品の数々を是非ご覧ください。

会期 A:平成28年9月30日(金)~11月30日(水)
B:平成28年11月3日(木・祝)~11月30日(水)
A・Bともに9:00~17:00(但し最終日のみ16:00終了)
会場 A:石川県立伝統産業工芸館 1Fロビー、2F第3企画展示室、ワークショップルーム
B:石川県立伝統産業工芸館 2F第4企画展示室
会場 石川県立伝統産業工芸館(1F展示ギャラリー、東口及び西口エントランスホール)
展示内容 A:現代の四季作品、寿ぎの作品、アートな作品他 B:加賀水引の資料、伝統的な作品
約80点(販売可のものもあります。)
入場 大人(18歳以上260円) 大人(65歳以上200円) 小人(17歳以下100円)

>チラシ(PDF)のダウンロードはこちらから

2016.09.30 Traditional Art & Craft of Ishikawa

がんばるけん!くまもとけん!

石川県立伝統産業工芸館では、工芸産業の振興を図るため平成25年から熊本県伝統工芸館と交流展を開催してきました。
この度、平成28年熊本地震において大きな被害を受けた熊本の工芸作家を支援する特別企画展、熊本県応援プロジェクト「がんばるけん!くまもとけん!」を開催致します。

震災で窯が全壊するなど特に被害の大きかった南阿蘇村・西原村・御船町・大津町等の工芸作家の希少な作品を始め、熊本県の肥後象がんや小代焼、天草陶磁器などの国指定伝統的工芸品、その他郷土玩具やさまざまな熊本の工芸品300種以上を展示販売して熊本県を元気づける一助になる事を願っています。くまモンとひゃくまんさんが共演する楽しいイベントもありますので多くの皆様のご来館をお待ちしています。

主催 石川県立伝統産業工芸館・一般財団法人熊本県伝統工芸館
会期 2016年9月16日(金)~10月10日(月・祝)
午前9時~午後5時(但し最終日のみ午後4時迄)
会場 石川県立伝統産業工芸館(1F展示ギャラリー、東口及び西口エントランスホール)
入場 無料
出展 ・南阿蘇村・西原村・益城町・御船町・大津町等被災した工芸作家の作品
(髙遊窯、窯元天、桃崎陶房、蜩窯、一道窯、御船窯等)
・熊本県の国指定伝統的工芸品を始め、陶磁器・竹工芸・木工芸・ガラス・刃物・郷土玩具・い草工芸など熊本の工芸品
・くまモン関連商品
・熊本地震写真展示コーナー他

イベント「熊本を元気にしよう!ものづくりを大切にしよう!」
〜くまモンとひゃくまんさんの共演〜

日時 2016年9月22日(木・祝)
場所 午前11時・しいのき迎賓館石の広場(雨天時:アトリオステージ)
午後2時・石川県立伝統産業工芸館

詳しくはくまモン公式サイトhttp://kumamon-official.jp/をご利用下さい。

2016.09.14 Traditional Art & Craft of Ishikawa

くまモンのキーホルダーば、つくるけんっ来なっせ!

加賀象嵌の技法を使ってくまモンのフェイス型キーホルダーをつくります。
裏面に自分の名前を彫ることもできます。(仕上げ作業を行ってからのお渡しとなりますので後日郵送となります)予約も可能です。工芸館にお電話ください。

日時 9月17日(土)・9月22日(木・祝)
時間 10:30~16:30(最終受付16:00)
料金 2,000(送料込み)

※1日16人限定です。

2016.09.14 Traditional Art & Craft of Ishikawa