ホーム > プログラム > ニュース

ニュース

「いしかわの工芸研修所」「こっそり猫展」

「いしかわの工芸研修所展」

石川県の伝統産業に勤しむ人材を永年にわたって育ててきた県内の3つの工芸研修所の所蔵作品や卒業生の作品をご紹介します。
これらの施設は、石川県の伝統工芸の礎を支える、九谷焼、輪島塗、山中漆器の制作にかかわる研鑽は勿論のこと、そこに関わる幅広い見識と作法などを学び、伝統工芸を継承、発展させる人材となりうることを目的に設立されたものです。工芸王国いしかわをリードする3つの産地の磨き抜かれた技と、伝統を継承して時代を見据える若い作家たちの清新な感性に溢れた作品をどうぞご堪能ください。

会期 2020年12月11日(金)〜2021年1月25日(月)
毎週木曜日は休館日
会場 いしかわ生活工芸ミュージアム (石川県伝統産業工芸館) 1Fギャラリー

「こっそり猫展」

ねこをモチーフとした工芸品を集めた企画展は今年で3回目となります。
ねこの習性でしょうか。こっそりのぞき見したり、知らない間にふっとそばにいたりして、気配やもの音を立てずに人間に寄り添う感覚は「こっそり」という表現にぴったりです。ねこを愛する工芸作家たちが、ねこの様々な表情や姿態を捉えて、九谷焼や加賀友禅、加賀繡や木工、陶芸等の作品に仕上げました。
例年にも増してスパイスのきいたねこたちの登場をどうぞお楽しみください。

会期 2020年12月11日(金)〜2021年3月22日(月)
毎週木曜日は休館日
会場 いしかわ生活工芸ミュージアム (石川県立伝統産業工芸館) 2F第4展示室
入場 大人(18才以上260円・65才以上210円) 小人(17才以下100円)

>チラシ(PDF)のダウンロードはこちらから

2020.12.09 Traditional Art & Craft of Ishikawa