ホーム > プログラム > ニュース

ニュース

「♯工芸品使ってみた」

使いやすく丁寧につくられた、普段使いの工芸品をご紹介します。工芸品は手入れが大変で使いづらい、という従来のイメージが払拭され、気軽に工芸品を使う人の輪が大きく広がることを願います。工芸品を普段から愛用している方はもちろん、伝統的工芸品を手の届かない、縁遠い存在のように感じている方にもご覧いただきたい企画展です。

会期 平成30年2月8日(金)~3月27日(水)【1Fギャラリー】
9:00~17:00(但し最終日は何れも15:00終了)
※毎週木曜は休館
会場 石川伝統産業工芸館 2階第4展示室
出展者 榎本千冬(竹工芸)、白鷺木工(山中漆器)、名雪園代(漆器)、藤﨑千尋(九谷焼・成形)(五十音順)
入場 大人(18才以上260円・65才以上200円)小人(17才以下100円)

>チラシ(PDF)のダウンロードはこちらから

2019.01.28 Traditional Art & Craft of Ishikawa