ホーム > プログラム > ニュース

2016年

コンサート at 工芸館 vol. 43 オカリナ ミニ・ライブ「土の音」

色々な花のつぼみが膨らみ始めた3月。
前週の篠笛に続き、工芸館ではオカリナのミニ・ライブを行います。
1つ1つ陶土で手作りされた楽器の優しい音色をゆっくりと お楽しみ下さい。

<上村 彰さんプロフィール>
1955年 石川県生まれ
1986年~ オカリナに縁し、各地で演奏をする
1995年~ 教室を開講し、オカリナ製作も開始

火山直子氏(日本のオカリナ中興の祖・火山 久氏夫人) から啓示を受け、
オリジナルのオカリナを創作。
陶芸を佐藤茂氏に、音楽理論等を渡辺 寛氏に学ぶ。
金沢市瓢箪町の「グリーンノート 玄米カフェ」内に窯場と販売所を設置。
石川県立音楽堂に展示コーナーがある。土の音工房 「アトリエ クレイトーン」代表。

2016.02.12 Traditional Art & Craft of Ishikawa

コンサートat工芸館vol.44 ミニ・ライブ「笛の調べ」

満開の桜に心躍る4月。工芸館では邦楽のミニ・ライブを行います。
透きとおるような笛の音に、こころ満たされるひと時をお過し下さい。

2016.03.25 Traditional Art & Craft of Ishikawa

―伝統工芸×建築内装― いしかわの伝統工芸の可能性

石川県立伝統産業工芸館では、企画展「伝統工芸×建築内装」~いしかわの伝統工芸の可能性~を開催致します。
人から人、手から手へと受け継がれた石川の伝統工芸。
その研ぎ澄まされた技と心をこれまでの「観る・飾る・使う」にとどまらず、建築内装分野におけるクォリティの高い住まいと暮らしを提案し、いしかわの伝統工芸の可能性を探ります。

開催趣旨 伝統工芸の新たな市場への進出を支援する取り組みとして、建築内装分野での新しい可能性を引き出すための企画展です。
内容紹介 石川の風土が育てた技と心を現在に受け継ぐ事業者9社が、その多彩な技術を活かして製品開発に取り組んだ内装材やインテリアを展示・紹介する。
出展者 株式会社田谷漆器店(輪島塗)洗面ボウル、洗面カウンター等
輪島塗ぬり工房楽(輪島塗)ツマミ
有限会社山口陶業社(九谷焼)手洗鉢
株式会社大島東太郎商店(山中漆器)ツマミ、手すり、押し板等
守田漆器株式会社(山中漆器)木のランプシェード
奥田染色株式会社(加賀友禅)ツキ板壁紙
株式会社箔一(金沢箔)ペンダント型ライト、タイル
浅倉紙業株式会社(和紙)和紙壁紙、パネル
能登仁行和紙(和紙)和紙壁紙
会期 2016年4月4日(月)~5月18日(水)
会場 1Fエントランスホール展示スペース
資料(詳細について) ―伝統工芸×建築内装― いしかわの伝統工芸の可能性

2016.04.05 Traditional Art & Craft of Ishikawa