ホーム > プログラム > ニュース

ニュース

夏休みファミリー企画「そこに在るものの声を聴く」

会 期:
 2014年8月2日(土) - 9月29日 (月) 最終日は15:00まで
展示室:
 2F 第4展示室
作品数:
 24点
協 力:
 日本通運


以前は小学校でも図工の時間に彫刻刀で版画を彫ったり、中学でも彫刻刀を使って作品を作るなど、木彫が授業に取り入れられていましたが、最近では子供たちが彫刻刀を使ったり、木彫に触れる機会が減りつつあるようです。
本企画展では、木彫作品を取り上げ、夏休みに親子で木と向き合う楽しさを体感してもらう事を目指しています。

dogg.jpg

私達の身の回りの生き物をテーマに制作をしている木彫作家・本多絵美子さんの作品を取り上げるこの企画展は、犬やウサギなどの動物の他に蜂や蜘蛛など身近な昆虫にも目を向けており、子供達にも親しみやすいと思います。普段は気に留める事もない私達の生活圏にいる生き物を見つめ直すきっかけとなるよう、1階と2階に分けて作品を展示しています。木彫により親しんでもらうために、今回は実際に作品に触れたり、ワークショップで木彫に挑戦してもらう機会も設けています。



wide.jpg

<出展者コメント>
この展示では、私が初めて木で表現したいと想い制作した愛犬の彫刻から、現在までの年代様々な木彫刻が展示されています。

デッサンや彫塑をして彫刻を学び始め、初めて楠を彫って以来、木に触れること、木を彫ること、木にまつわることが私の生活の一部となりました。生き物の生活する世界、人間と生き物の関わり、人間の生活圏に入ってしまった生き物の生死、様々な生き物をテーマに作品を制作しています。

私の目を通して彫り出された形から、あなたの近くにいる小さな生き物にも出会えるかもしれません。どうかゆっくりとご覧ください。(本多絵美子)

dog02.jpg

<本多絵美子プロフィール>
1982
東京都生まれ
2005
東京造形大学造形学部美術学科彫刻専攻卒業
2007
東京造形大学大学院造形研究科造形専攻美術研究領域修了
現在、神奈川県相模原市のアトリエで制作活中。全国各地で木彫ワークショップを開催。
 
 
 
<受賞歴>
 
2003
「二十祭まちだヤング・アートコンテスト」(東京都町田・ぽっぽ町田)最優秀賞受賞
2006
「第13回木彫フォークアート・おおや」(兵庫県・おおやホール)入選
2006
「前橋アートコンペライブ2006+」(群馬県前橋) 審査員特別賞 伊東順二賞
2007
「新生展」(東京都青山・新生堂)入選
 
 
<主な個展・グループ展>
 
2003
「本多 絵美子 展」(東京都 町田・街角ギャラリー)
2006
「ORIENT 2006」(ミャンマー・ミャンマー国立博物館)
2007/2009/2011
「中之条ビエンナーレ」(群馬県・中之条町 )
2007
「暑中美舞」展(岡山県 倉敷・遊美工房)
2008
「家に巣む 」(個展/東京都 参宮橋・FLEW GALLERY)
2009
「 閑かな気配」(個展/神奈川県 横浜・gallery元町)
「 刻と時」(個展/神奈川県 相模原・相模原市民ギャラリーアートスポット)
2011
「温泉郷美術祭」展 (群馬県・中之条町 四万温泉)
「地に沁みる」(個展/東京都 千駄木・FLEW GALLERY)
2013
「春の木もれ陽うらうらと」(個展/東京都 神楽坂・かぐらざか五感肆パレアナ)
「いきものたちの、ものがたり展」(栃木県・那須高原 えほんの家 MURMUR)  
「ANIMAL」(滋賀県・成安造形大学)
「天衣無縫」(石川県・山代温泉温泉 Gallery PANNONICA)
「第36回日本分子生物学会年会」アート企画(兵庫県・神戸ポートピアホテル)
 
 
<常設>
 
2007年〜
鹿児島県 湧水町の栗野駅に「ある晴れた日に」が設置されています。
2010年〜
東京都立多摩小児総合医療センター彫刻制作(日建スペースデザイン企画)


◆ 併催プログラム

本企画展の出展作家、本多絵美子さんが教えてくれるワークショップが2つ開催されます。彫刻刀を握る機会がなくなりつつありますが、このワークショップで、ぜひ木と向き合う楽しさを体感して下さい。 今回のワークショップでは、楠を彫って、世界に1つだけのアザラシ、世界に1つだけの虫を作ります。さあ、レッツ・チャレンジ!


「木でアザラシを彫ろう!」ワークショップ

aza01.jpg
日 時:
 8月17日(日)13:00-17:00
場 所:
 工芸館1F
講 師:
 本多 絵美子
制作物:
 アザラシの木彫刻
サイズ:
 手のりサイズ
定 員:
 15名
料 金:
 ¥4,200
内 容:
 楠を彫刻刀で彫ってアザラシを作ります。
 彫った後に色塗りをして仕上げることもできます。
参 加:
 6才以上(※ 12歳以下の方は保護者同伴でお越し下さい。)
 木屑がついてもよい服装かエプロン、筆記用具、手袋、もしものための絆創膏、又、
 こだわりのアザラシを彫る方は写真等の資料をお持ち下さい。
 彫刻刀をお持ちの方はご持参下さい。お持ちでない方にはお貸し致します。
予 約:
 電話かメールにて事前にお申込み下さい。
 TEL: 076-262-2020 / Eメール: info@ishikawa-densankan.jp


「木で虫を彫ろう!」ワークショップ

mushi000.jpg
日 時:
 8月18日(月)13:00-17:00
場 所:
 工芸館1F
講 師:
 本多 絵美子
制作物:
 虫の木彫刻
(後ろに紐の通せる穴が空いています)
サイズ:
 手のりサイズ
定 員:
 15名
料 金:
 ¥4,200
内 容:
 楠を彫刻刀で彫って虫を作ります。
 彫った後に色塗りをして仕上げることもできます。
 後ろに紐の通せる穴が空いているので、紐を通して飾ることができます。
参 加:
 6才以上(※ 12歳以下の方は保護者同伴でお越し下さい。)
 木屑がついてもよい服装かエプロン、筆記用具、手袋、もしものための絆創膏、
 こだわりの虫を彫る方は写真等の資料、彫刻刀をお持ちの方はご持参下さい。
 お持ちでない方にはお貸し致します。
予 約:
 電話かメールにて事前にお申込み下さい。
 TEL: 076-262-2020 / Eメール: info@ishikawa-densankan.jp

2014.07.25 Traditional Art & Craft of Ishikawa