ホーム > プログラム > ニュース

2011年

「Yes, mouse !」展

会 期:
2011年12月2日(金)- 2012年2月1日(水)
展示室:
2F 第3展示室
作品数:
約100 点


漆の椀を使わない人でも毎日PCは使う・・・そのような現代人の生活には欠かせないマウスを通して、伝統工芸を身近に感じてもらいたいという意図で企画しました。
九谷マウス、うるしマウス、金箔マウス・・・総勢100匹が勢ぞろい。
うるしマウス は山中漆器で、漆塗り・蒔絵・金箔の技法を駆使して作られており、九谷マウスは金彩や伝統柄を用いています。それぞれの制作工程も合わせて紹介します。
この企画展を見れば、オフィスの環境を安らぎのある空間に転換したくなること必至です!

< 出展者からのメッセージ >

「伝統工芸 x IT」- 無機質なパソコン空間に感性を持ち込む -
パソコンの周りにはプラスチックなどの無機質なモノが多い中、企業戦士や自宅でゆっくりとした時間を過ごされる方々へ日本の美しい伝統工芸が一瞬のやすらぎになることを願い、熱い産地の仲間と商品作りを行っています。
今回の「Yes,mouse!」では、手のひらに伝統工芸を感じることができるマウスを紹介します。お食事で使う漆器や陶磁器のお碗は30分くらいしか使われませんが、仕事で一日中マウスを使う人も多いと思います。
その手のひらに漆のしっとりした感触や陶磁器のひんやりとした質感は、伝統工芸が非常にマッチする場所だと考えています。
見ても美しい伝統工芸をぜひ触って感性的価値を感じてください。

2011.12.02 Traditional Art & Craft of Ishikawa

クリスマス特別企画「漂う -場景のかたち- 」展

会 期:
2011年12月3日(土)- 2011年12月27日(火)
展示室:
1F エントランスホール展示スペース
作品数:
約100点


ガラスは石川県の伝統的工芸品の中に含まれてはいませんが、新たな工芸の分野として県内でも認知されつつあります。世界で唯一のガラスの公募展「国際ガラス展・金沢」の開催や卯辰山工芸工房にもガラスが含まれている事を見ても、この事は明らかでしょう。
ガラスを取り上げることで、その自由な創造性が他の伝統工芸の分野にも生かされることを意図した企画展で、新進気鋭のガラス作家、藤田紗代さんの作品を紹介します。
多種多様な表情を見せてくれる藤田作品は見る者の想像力をかきたててくれると同時に、ガラスという素材がもつ可能性を強く感じさせてくれます。クリスマス、光の中で揺れるガラスの表情をゆっくりとお楽しみ下さい。

<藤田さんからのメッセージ>

私は目の前に広がる場景と向き合い、場景の持つ雰囲気から色やかたちを連想して、造形表現をしています。私たちの身の周りには、多くのおもしろい発見や、素晴らしい現象が満ちあふれています。私の作るかたちは、日常の中で体験した感動から生まれたと言えるでしょう。
今回は、置いてあるだけで香りや風や音が漂ってくるようなかたちを集めました。かたちを見て、記憶と照らし合わせながら、ぜひ想像を楽しんでください。
ガラスは透明という印象が強い素材です。しかし、ガラスは不透明であったり、もろかったり、鋭かったり、軟らかそうであったりします。
これもガラスなの?と思うような、たくさんの魅力的な表情を作り出すことができる素材です。この展覧会を機に、いろいろなガラスの表情も知っていただけたら幸いです。

<藤田紗代さんプロフィール >

1981
千葉県生まれ
2004
第45回日本クラフト展 入選 個展、グループ展多数。
2004
TOKYO WONDER WALL 2004公募 入選
2008
第48回日本クラフト展 入選
2009
第27回朝日クラフト展 入選
2009
第13回新生展 入選
2009
第2回volvo アート&デザインコンペティション2009 優秀賞
2010
第49回日本クラフト展 丸の内賞
2010
国際ガラス展・金沢2010 奨励賞
2011
Talente 2011 入選
2011
第4回現代ガラス大賞展・富山2011 優秀賞
2011
東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程工芸専攻ガラス造形領域修了
博士号取得


クリスマス・スペシャル「ガラスのキャンドルスタンド作り」ワークショップ

stend.jpg

様々な ガラスのパーツを接着して、クリスマスらしい家型のキャンドルスタンドを作ります。藤田紗代さんの丁寧な指導で、自分だけの一品を作ってみましょう!

日時: 12月3日(土)  14:00−16:00
場所: 工芸館1F
参加: ¥1.000(材料費)
予約: 必要ありません。

2011.12.03 Traditional Art & Craft of Ishikawa